おすすめ記事 PICK UP!

多機能!A4サイズの「カナナリュック」 レビュー

歩くことが多いので、以前はショルダー派でしたが、ここ何年かのお出かけのお供はリュックになりました。

〈買い換えの動機〉

これまで使っていたリュックを買い換えたいと思ったきっかけは、

  • 内側が黒で一目で中身を認識しにくい・取り出したいものが見にくい
  • ポーチなどで小分けしているものの、よくある「ものが下の方に行って取りづらい」
  • 両面ファスナーとは言うものの、実際使ってみると、荷物をたくさん入れて中央にファスナーを寄せて締めるといつの間にかファスナーが開いてきていて、中身が丸見えになってしまって実際には片面ファスナーとしてしか使えずにちょっと不便だった
  • ショルダー調整の紐が長く垂れ下がってしまい、気になる

というもの。

〈これまでのリュックのよかったところ〉

これまで使っていたリュックは、5,000円くらいで買ったもので、口コミもよく、カラーはブラック、10ポケット付きの街中でもよく見かけるものでした。

  • メインポケットにアクセスしない独立した背面両面ファスナーポケット付き
  • サイドに交通系ICカードが入るくらいの小さめファスナーポケット付き
  • A4サイズも入る
  • 背面ポケットがあると、リュックを下さずとも、貴重品(財布など)を取り出せて便利。防犯の面でも安心。独立型なので、取り出すときに知らない間に他のものまでポロッと落としてしまう心配もない。
  • サイドの独立した小さめポケットも、交通系ICカードをリュックを下ろさずに取り出せ、スムーズ。そして、ICカード、どこに入れたかな?ということもないのが助かっていました。
  • もう片方のサイドには、ペットボトルなどがすぐに取り出せるポケットつき。ただ、屈んだときにスルリと落ちる可能性もある。

〈新しいリュックに求めるもの〉

上記の〈これまでのリュックのよかったところ〉に加え、

  • 中の布地が黒ではないこと
  • メインポケットにも仕切りがあること
  • 前面ポケットにも仕切りがあるといい
  • 前面ポケットが、ハンカチを入れるところと、スマホを入れるところなど2つ以上付いていたらいい(なぜなら、ハンカチは濡れたらスマホが湿気るのも気になるし、衛生的にもできれば分けて入れたい)
  • 防水(撥水)加工だといい

「2万円くらい出したら、良いリュックあるよ」と聞いたので、思い切って今回は予算は2万円くらいまでは考えとこう。

ネットで色々見てたのですが、できれば長く使いたいし、重さや背負った感じやポケットの感じなど、やはり実際に見てみていと、店舗のリュック売り場へ足を運びました。

〈【カナナ フリーウェイ リュック】に決定〉

『カナナプロジェクト』はTBS系「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターとして、世界100ヵ国以上をレポートしてきた竹内海南江(かなえ)さんがプロデュース。着物の「帯」にヒントを得て、機能性と人から見られる背中のおしゃれをエレガントに!というコンセプトのもとに作られています。

ラインナップも色々揃っています。

こちらの《カナナ フリーウェイ リュック》だと、前面ポケットが2つ付いていて、思っていたものに近いかも

店頭で試着。小柄な体型の私。普段に使うのは、A4サイズでなくてもいいかな(小 62101 幅30×高さ34×奥行き12cm 540g/8L 16,500円(税込))と思っていたのですが、店頭で、こちらのサイズ(中 62102 幅32×高さ39×奥行き13cm 590g/11L 18,700円(税込)も試しに背負ってみたら、軽い!それに何かのときの書類、できれば曲げて入れなくて済むのだったらそれがいい。

背面はメッシュ加工。

肩紐も、フィットするように形が工夫されています。

肩紐の裏もメッシュ加工。

ショルダー調整の紐も、垂れ下がらない工夫がされている。

安全面からも独立の背面ポケット付き

背面ポケットは、片側ファスナーですが、内ポケットも付いています

↓こちらは前面ポケットの下側の方。

内ポケット2つ、鍵などを引っ掛けられるフック付き。そして、ペンホルダーも付いています。

内ポケットの仕切りは少し厚め。クッション機能もあります。

↓メインポケットの内側。

内装の収納ポケットは本当に必要なものだけに絞って配置を考えているので、コンパクトなのにびっくりするほど荷物が入ります。」とのこと。

メッシュポケットが1つ。反対側に2つの内ポケット。

ペットボトルや折りたたみ傘を入れられるホルダー付き。

↓サイドポケットは、500mlペットボトルが入る大きさ。

ちょうど10%オフで買えました!

〈実際使った感想『良かったところ』〉

  • 軽い。
  • 中身が見やすい(認識しやすい)。
  • ファスナーも、しっかりしていて、知らない間に開いてくることもないので安心できます。
  • 入れたものが、下に偏らないところ。つまり、膨らまないので、人にぶつかりにくいのもあります。それから、ものを取り出すときに、ごちゃごちゃにならないで済む。そして、小柄でも見た目、そんなに違和感ない。
  • 背中にフィットするところ。
  • 撥水加工なので、雨の日も少々は氣にならない。

〈実際使った感想『もっと良くしてほしいところ』〉

フックに鍵をかけてみたのですが、フックがちょっと小さくて、いざ、鍵を外そうとしても外しにくい。「鍵が見つけやすい」という点ではいいのですが、必要なときに、リュック以外に荷物を持っていることもあり、その手で鍵をフックから外すためには、もう少し外しやすい工夫がされていたらいいのにな、と思いました。

あとは、内ポケットのメッシュポケットも、個人的には大きさが中途半端なような氣もします。

ポーチで小分けするという手もありますが、それだと、物を取り出すのにまた一手間かかるので、できれば、そこのところを、一目で、一つの動作で取り出せるといいんだけどな。

それから、横からみたらこんな感じですが、上の方はマチ幅が狭くなっていて、収納量がその分減ります。それで、内ポケットに物を入れて膨らみがあると、下側に入っている荷物が見にくいのと、取り出しにくい。

そして、メインにたくさんモノを入れすぎると、サイドポケットのペットボトルが入りにくい・取り出しにくい背面ポケットからも財布など取り出しにくくなります

あと、皆さん、ハンカチって一度使ったら湿ってしまうけど、それってどう対処されているのかしら?他のものと一緒だと他のものまで湿ってしまうようで氣になるところ。

↑ということで、防水加工付きのセリアで買ったマイメロディのポーチに別に入れるようにしています

関連記事

  1. エプソムソルト、ぬるめの湯でじんわり温まる

  2. 《UNE PETITE PAUSEトートバッグパンダ》の耐久性と《宝島社 Mono Max トラディ…

  3. おうちを楽しむ「先の見通しが良くなる」!?【キッチンキッチン】の「レンコンの箸置き」

  4. 2021スケジュール帳は100円ショップ のものにしました

  5. 学研ムック おめでとうスヌーピー!PEANUTS 70th Anniversary Book こんな…

  6. 《女性へのちょっとしたプレゼントにおすすめ!「レイジースーザンオンラインショップ」でマスクホルダー》…

  7. ほぼ日手帳1月始まり発売日・ほぼ日直営店「TOBICHI東京」レポート

  8.  【オススメ】自分に合う色は?いろんなリップカラーを試せるお得な《UZU HAPPY BAG 》

  9. 宝島社 ファッション系 リュック 2022年2月号増刊 【《MILKFED. SPECIAL BOO…

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の記事

カフェ特集

PAGE TOP